プロミスはアルバイトでもお金を借りれますか?

もし貴方がアルバイトをしていて生活費や交遊費などが不足している場合、どのようにしてその不足分を補填しますか?

アルバイトの多くは時給制で給料をもらっているので、その分シフトに入れてもらい、休みの日をとことん削れば良いワケですが、日雇いで無い限り給料日は月に一回かと思いますので、次の給料日が来るまで待たなければいけません。

しかし急にお金が必要になり、どうしても今日中にお金を用意しなければいけないという場合、ただ単にシフトを増やすだけではすぐに対処することが出来ません。

バイト先の仲間や上司に借金をするという方法もありますが、個人同士の借金というのはたとえ期限を守ってすぐに返済したとしても、借金をしたという事実は残るため、貴方に対する信用度が急激に低下してしまいます。

そもそも誰かに借金をお願いするのは気が引けるものです。

そこでオススメしたいのがテレビコマーシャルでも有名な大手消費者金融のプロミスであり、アルバイトをしていて継続的に収入が安定していれば即日に借り入れすることが出来ます。

プロミスはアルバイトやパート、派遣社員など、正社員以外にも積極的に融資を行っており、多重債務やブラックで無ければ審査をした上で、その日のうちに専用のキャッシングカードを発行してもらえます。

必要書類として、原則収入証明書は不要で、保険証や運転免許証などの本人確認書類を一つ提示すればOKです。

アルバイトですので正社員と比べて初回申込時の限度額は低くなりますが、アルバイトだからと言って借りられないことはありませんのでご安心ください。

必ず行われる在籍確認電話についてとなりますが、審査の後半でプロミス側からバイト先へ個人名で電話がいきます。

ここで「今日は○○は出勤していません」「○○は夕方から出勤します」といった、そのバイト先に在籍していることさえ確認出来れば在籍確認電話はOKとなります。

本人がわざわざ電話に出る必要はありません。急にお金が必要な理由はなに?